気どらないおしゃれ着 : ロジェ・ジャパン

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、126頁。LastModernの衣装
この記事は約3分で読めます。

気どらないおしゃれ着 : ロジェ・ジャパン

  • カメラ:大倉舜二
  • ヘア:藤本節子
  • アクセサリー:璃舞
  • 靴:銀座ワシントン、銀座かねまつ、Rodier Paris (Rodier Japan Co., LTD)

特集リード文

トロリとした感触のニットのドレスは、室内で着るおしゃれ着としてまたコート下に合わせるものとしても最適です。今年のロジェの製品は、よりいっそう女らしさを重視してデザインされています。

出典 「婦人画報」1975年1月号、125頁。

オーバーブラウスとフレアー・スカート

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、125頁。

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、125頁。

リード文

テーラード・カラーのオーバーブラウスと八枚はぎのフレアー・スカートはウエストを共布の細いひもで結ぶシンプルなシャツ・スーツです。コート下にもかさばらず、しわになりにくい素材は、おしゃれ着として着ていただいても良いでしょう。11,800円。

出典 「婦人画報」1975年1月号、125頁。

アイボリーのブラウス

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、126頁。

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、126頁。

リード文

アイボリーのブラウスは繊細なボーダーレースと細かいピンタックが、たいへん贅沢なものです。同じ色調に小花を散らしたプリントのスカートは、これもやはり流行の八枚はぎのフレアースカート。家庭でお客様をおもてなしする時の、飾り気のないつつましやかなおしゃれ着としておすすめしたいものです。ブラウス7,800円、スカート9,800円。

出典 「婦人画報」1975年1月号、126頁。

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、127頁。

気どらないおしゃれ着 : 「婦人画報」1975年1月号、127頁。

リード文

きものの柄を思わせるような古典的な小花プリントのワンピースは、胸のボウタイがアクセントになっているおとなし形。地味かな、と思っても着てみると、シックなムードが決まるワンピースです。19,800円。

同じパターンで柄違いのワンピース。ただし若向きにデザインされたもの。お母さまと娘さんと一つのパターンで色、柄の違うものを着てみるのも楽しいおしゃれの試みといえましょう。19,800円。

出典 「婦人画報」1975年1月号、127頁。

RODIER ←ロジェの顔 : 「婦人画報」1975年1月号、218頁。Rodier Paris (Rodier Japan Co., LTD)

RODIER ←ロジェの顔

《ロジェ・ブティック》は世界共通のこのシンボルマークが目標です。

フランスの《ロジェ》は、一貫した品質と色のコーディネイト化した単品構成の商品で、フランス人のもつ本質的なおしゃれのエスプリから生れた合理的なファッションです。それを日本人のサイズに合わせるために日本で製品化したものでデザイン、素材等はすべてフランスのものと同じ物で、パリをはじめ世界中同時発売です。

出典 「婦人画報」1975年1月号、218頁。

  • ロジェ・ジャパン株式会社
  • 製造元 吉忠株式会社製品事業部
  • 東京都中央区日本橋本町2-3 PHONE 03-270-9611

関連リンク

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました